WILL WORKS ウィルワークス

Hints & Tips / 転職お役立ち情報

  • TOP
  • アウトドア商品を扱う仕事がしたい!|アパレル求人情報

アウトドア商品を扱う仕事がしたい!|アパレル求人情報

アウトドアの転職

新型コロナウイルス (COVID-19) の影響もあり、ブームに拍車が掛かっているアウトドア業界。その影響はアパレル業界にも大きく影響しており、アウトドアウェアを普段着の一部として取り入れる人々が増えています。そこで今回は、今人気のアウトドア業界について、またアパレル業界での経験を活かせるアウトドア業界の仕事や、今注目されているアウトドアブランドについてご紹介していきます。

アウトドア業界の現状と将来性|トレンド情報

近年の日本は、社会的な健康志向の上昇もあり、運動やスポーツへの関心が高まっています。また、有名人やインフルエンサーによるキャンプのYouTube動画やソロキャンプのブームなども受け、キャンプに興味を持ち実際に山や川へ出掛ける人の数は年々増加しています。社会的な健康志向の上昇やキャンプ人口の増加などもあり、アウトドア市場は今後も成長していく業界といえるでしょう。

アウトドア業界の企業の事業内容とは

一般的なアウトドア業界の企業は主要な事業内容の一つとして、キャンプ・登山・バーベキューなど、衣料品を含めたアウトドアシーンを快適に楽しむためのアイテムを生産、販売しています。最近ではオシャレで、かつ機能性を兼ね備えたアウターやボトムスなどの衣料品が主流で、アパレル業界の転職市場でも注目されている業界です。また、アウトドア商品の生産、販売だけではなく、キャンプを実践するフィールドの整備や運営、アウトドアイベントの企画などの事業を行っている企業も多くあります。

アパレルの求人

アパレル業界での経験を活かせるアウトドア業界の仕事

アウトドアアパレルを販売するブランド

アウトドア業界の各ブランドによって、性能やデザインをはじめとする特徴が異なる製品が幅広く展開されています。それらを企画販売するためのアウトドアブランドでの主な仕事は、店頭にて商品の販売を行う「店頭販売スタッフ」、自社商品の取扱店舗の開拓、既存取扱店のルート営業をする「営業職」、新規アイテムやアウトドアギアの新規開発を行う「商品開発職」、そしてアウトドアブランドの商品買い付けを担う「バイヤー職」など様々な職種があります。アウトドア業界のメーカーの仕事は、アパレル業界の仕事内容と共通点が多いため、アパレル業界での経験を活かすことのできる仕事であると言えます。

今注目を集めるアウトドアブランド

1. snow peak(スノーピーク)|アパレル業界の転職

スノーピークスは、自らもユーザーであるという立場から自分たちが欲しい製品を提供するブランドです。自然の中でぜいたくな時間が過ごせるようにと、日々革新的な開発に取り組んでいます。顧客中心の高品質な製品作りは、利用者の高い評価をえています。特にキャンプ愛好家の人気は高く、キャンプで活用しやすい製品を広く手掛けているのが特徴です。レディース用のプリンスフリースコートは、肌触りが滑らかなフリース素材のコートです。普段使いの街着として着こなせるデザインが、うれしいですね。ひざ丈までありお尻まですっぽり覆ってくれるので、保温性にも優れています。

(参照:snow peak, https://www.snowpeak.co.jp)

2. THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)|アパレル業界の転職

カリフォルニアのノースビーチに店舗を構えて50年の歴史を誇るブランド、ザ・ノースフェイス。このブランドの製品は、丈夫でアウトドアウェアには最適です。また、防水効果も高いので急な天候の変化にも安心できます。機能性重視のアウトドアウェアの中で、デザイン面でも評価できるのがこのブランドの特徴です。そのシャープなデザインと優れた機能性は、老舗ブランドとしてのプライドの証だといえるでしょう。ザ・ノースフェイスのレディース用のマウンテンバーサベントジャケットは、保温性の高いフリース素材を使ったアウトドアウェアです。生地組織をワッフル状にすることで、通気性を高めムレを防いでくれます。脇と袖口などをストレッチの効いた素材にすることで、活動的なアウトドアでも身体に馴染んでくれるのが特徴です。静電気ケアシステム対応で、アウターとしてだけでなく中間着としても活用できます。

(参照: THE NORTH FACE, https://www.goldwin.co.jp/tnf/)

3. patagonia(パタゴニア)|アパレル業界の転職

パタゴニアの特徴は、単にデザインや機能性に優れているというだけでなく環境や人に優しい製品作りに定評があります。例えば、綿素材を作る綿花の栽培をあげてもパタゴニアでは、農薬を一切使わないオーガニック・コットンを使用している徹底ぶりです。値段的には少し高めですが、そのデザイン性と機能性は愛用者の間でも高く評価されています。例えば、パタゴニアのメンズ・マイクロ・パフ・フーディは、メンズの最新アイテムとして提供されており、防風性・耐水性にすぐれた超軽量アウトドアウェアとして高評価を得ています。ダウンと同じような構造で温かさを保ち、縫い目を最小限に抑えたキルト構造が特徴的です。コンパクトに収納できるのも、この商品の魅力であり、キャンプや登山はもちろんのこと街着としても活用できます。

(参照:patagonia, https://www.patagonia.jp/home/)

4. montura(モンチュラ)|アパレル業界の転職

モンチュラの製品は、登山の際に重要視される安全性や防寒のことを充分に考え作られたアウトドアウェアです。動きを妨げることなくフィットする究極のデザインは、最先端の素材と立体裁断、そして最高の縫製技術からうまれました。抜群の機能性を誇り、デザイン性にも優れているのがモンチュラの特徴です。メンズ用のTIROLO MIX JACKETのメイン素材は高品質のウールで、前身頃と肩部分に撥水性ナイロンの中に保温効果の高い素材を組み入れているのが特徴です。サイド部分にはポケットを供え収納機能も満足できます。キャンプやトレッキングにも使えて便利です。

(参照:MONTURA, https://montura.jp)

5. CHUMS(チャムス)|アパレル業界の転職

チャムスは、アメリカユタ州で1983年に生まれたブランドです。リバーガイドをしていた創設者のマイク・タゲット氏が発案した「CHUMSオリジナルリテイナー」というメガネストラップがはじまり。現在では、アウトドアウェアをはじめ、バッグや帽子など様々なアイテムを提供しています。チャムスの魅力は、素材とデザイン。身につけていて心地よい素材とシンプルでラフに着こなせるデザインが、アウトドアウェアとしてだけでなく街着としても人気を集めています。街着としてもおしゃれなのが、チャムスのBooby Cowichan Knit Jacketです。チャムスのアイコンともいえるかわいいブービーシルエットがポイント。ベーシックな色使いでコーデしやすく、街着にもぴったりで、襟付なので首元まで温かいのが特長です。秋口のキャンプのアウターや登山用のミドルインナーにも活用できます。

(参照: CHUMS, https://www.chums.jp)

6. HELLY HANSEN(ヘリー・ハンセン)|アパレル業界の転職

へリー・ハンセンのアウトドアウェアの特徴は、なんといっても防水性の高さ。今やセーラーだけでなくスキーヤーやスノーボーダーをはじめ冒険家や登山家の間でも人気をえているブランドです。ノルウェーでは、トレッキング用アウトドアウェアの代名詞ともいえるほど。メンズ用のふわふわとした羽毛のようなか間食が心地よいパイル地のパーカーが、フェリエニットフルジップフーディーです。ポリエステル素材を使用することでコットンよりも速乾性に優れています。肌触りが良くふんわりとした着心地は保温性にも優れているのが特徴です。程よいゆったりとしたフォルムで、中に重ね着をしても窮屈にならないデザインになっています。登山やトレッキングに一枚加えておくと便利で、リラックスできる部屋着やちょっと近所へ出かけるのにもぴったりです。

(参照:HELLY HANSEN, https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/

アウトドアブランドに転職する方法

アパレル転職に特化した転職エージェントに相談❘アウトドアブランドの転職

今話題のアパレル商品を取り扱うアウトドアメーカーでは、アパレル業界での経験を活かして働くことができます。しかし転職を成功させるためには、正しい準備が必要になります。まずは転職エージェントに相談してみましょう。アパレル転職に特化した転職エージェント「ウィルワークス」では、アウトドアブランドの非公開求人情報もご紹介しています。業界の最新事情に精通したコンサルタントが、ひとりひとりの志向や条件に合った求人・キャリアを提案します。

WILLWORKSウィルワークス 無料転職相談は右上のメニューボタンから!

アパレル転職

WILLWORKS0062

この記事に関連する求人はコチラ

関連記事の新着