WILL WORKS ウィルワークス

Hints & Tips / 転職お役立ち情報

  • TOP
  • 転職で後悔しないために知っておきたい4つのポイント❘アパレル業界

転職で後悔しないために知っておきたい4つのポイント❘アパレル業界

転職の後悔

転職活動のために十分な時間が取れないまま転職先を決めてしまった…また採用が決まり、実際に働いてみたら思い描いていた働き方ができずに後悔している…というケースも少なくはありません。今回は、よくある転職後の後悔エピソードから、後悔しないためにおさえておきたいポイントまで、転職活動を始める前に知っておきたい情報をご紹介します。

よくある転職後の後悔|アパレル業界の転職

待遇面についての後悔|アパレル業界の転職

転職を急ぐあまりに、希望額よりも低い給与条件で入社してしまうというケースも多々あります。初めのうちは残業がないことや、会社の雰囲気などに満足していても、時間が経つに連れて結局給与に不満を抱えてしまい、結果的に退職してしまう方は非常に多いのです。転職活動において、給与交渉は非常に重要な部分でありながら、言い出しづらいということもあるでしょう。しかし、焦らずに給与交渉はもちろんのこと、インセンティブや評価制度についても、納得できるまで確認することが大切です。

仕事内容についての後悔|アパレル業界の転職

一見華やかなアパレル業界ですが、商品の細かな管理や力仕事、事務作業など表からは見えないたくさんの業務で成り立っています。実際入社してみたら、思い描いていたような仕事ができなかったり、販売職においては個人売りに悩まされたりということも多いようです。とくに「憧れのブランド」や「ずっとやってみたかった仕事」の場合、イメージが先行しがちで、冷静に判断ができないこともあります。アパレル未経験の場合は、アパレル業界で実際に働いている人から話を聞くのもよいでしょう。

職場環境についての後悔|アパレル業界の転職

職場環境についての後悔で最も多いのは人間関係です。上司や一緒に働く仲間がどのような人なのかは、実際入社してみないとわからない事が多いため、事前の判断がつきにくい部分でもあります。アパレル販売職希望で実際に勤務する店舗がわかっている場合は、できる限り職場を見学しておきましょう。見るべきポイントは自宅からの通勤時間、職場の雰囲気、同僚になる人の印象などです。このとき、実際に通勤する時間帯に移動することで、より毎日の通勤もイメージしやすくなります。

社風についての後悔|アパレル業界の転職

社風は、仕事の進め方や評価制度、人間関係に繋がる重要なポイントです。転職の際、仕事内容や給料には満足していても、社風が合わずすぐに退職してしまう方は少なくありません。面接や説明会で社風を掴んだつもりでも、実際に入社してから違和感が出てくるケースもあるようです。社風は人によって感じ方や捉え方が違うので、完璧な環境を見つけるのではなく、溶け込める環境を探せるかどうかが、ミスマッチを避けるためのポイントです。

後悔しない転職

後悔しない転職ためのポイント!|アパレル業界の転職

■企業研究|アパレル業界の転職

転職前後でギャップを感じる要因の一つは、十分に情報を収集できていないことです。待遇や職場環境、仕事内容など、情報不足が要因で転職後に不満が生じるケースが大変多いのです。まずは公式HPで企業の基本情報をチェックしましょう。そして収集した情報を、企業との面談を通して確認しましょう。企業によっては、初回の面談時から質問できる時間を設けてくれるので、面談前に質問事項を整理しておくことがおすすめです。

■業務内容を細かく調べ、把握する|アパレル業界の転職

仕事のやりがいを見つけるうえで重要なことは、自分が働きたい仕事が明確になっていることと、転職先の仕事が希望の仕事内容に合致しているかどうかです。事業内容、組織図、配属部署の役割、日常業務など、可能な限り全容を把握しましょう。上場企業公開であれば、公開されているIR情報もチェックすると良いでしょう。「IR(=Investor Relations)」情報とは、投資家向けの情報のことです。主に、財務状況・経営方針・活動報告などの経営に関する情報が掲載されています。上場企業の場合、IR情報がHP上に掲載されています。決算資料から、決算を発表した期の業績とその要因、今後の戦略を知ることができます。

■待遇面の交渉|アパレル業界の転職

転職先企業への年収・待遇などの交渉は焦らずじっくり行いましょう。転職に求める要素として「年収アップ」を重要視する方は多いです。納得した年収で転職するために、必要に応じて給与交渉を行う必要があります。自分が希望する条件を明確にし、転職先企業からの条件が「他の会社と比較した場合に低くないか」「希望の年収よりも低い条件の理由は何なのか」という観点からも検討しながら、条件交渉しましょう。

■転職希望先の社員に会う|アパレル業界の転職

社風の情報を収集する際に、最も重要なことが転職先企業の社員に納得できるまでたくさん会うことです。選考中は、採用担当者や事業部のリクルーターと接することが多いですが、配属部署の上司やスタッフにも会うことで、転職先企業の文化や社員の雰囲気がわかってきます。自分が最も転職したいと思う企業には、多くの面談を組んでもらいましょう。

アパレルの転職

後悔しない転職活動をするために!エージェントに登録

転職で後悔しないようにするポイントを実践する際、「具体的なやり方がわからない」「忙しくて時間がかけられない」など、自分だけでは転職活動をスムーズに進められない場合もあるかと思います。そんなときは、転職エージェントに相談することで、転職経験が少ない方でも、後悔しない転職が実現しやすくなります。コンサルタントとの面談を通して、どのような経験・スキルが、どのような企業・ポジションの採用で評価されるのかを知ることができ、効率的にキャリアの棚卸しができます。また、求人の提案はもちろん、キャリア相談や転職先企業の情報提供、待遇面の交渉や面談調整などを代理で調整してくれるなど、転職経験がない方や忙しい方にとって、心強いサポーター的存在と言えます。

アパレル転職に特化した転職エージェント「ウィルワークス」

情報が溢れる今の時代、たくさんのアパレル求人の中からご自身に合う企業をどう探したら良いか、困っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。「応募したいブランドがあるのだけど、仕事内容や働き方は希望と合致しているか」「自分に合った企業を教えてほしい」など、わからないことがあれば、ウィルワークスのコンサルタントにご相談ください。アパレル業界の転職に精通したコンサルタントが、丁寧に対応いたします。(入社までのサポートはすべて無料です。)ウィルワークスでは、それぞれのブランドが大事にしていることや、求める人物像を詳細に把握しています。相談者の経験、強み、めざすキャリアをふまえ、最適と考えられる企業やブランドを提案させていただきます。またウィルワークスでは、多くの非公開求人情報もご紹介しています。業界の最新事情に精通したコンサルタントが、ひとりひとりの志向や条件に合った求人・キャリアを提案し、転職活動をサポートいたします。

WILLWORKSウィルワークス 無料転職相談 https://www.willworks-search.com/

WILLWORKS0126

関連記事の新着