WILL WORKS ウィルワークス アパレル・ファッション業界をよく知る転職支援・人材紹介サービス「ウィルワークス」

WILL WORKS ウィルワークス

  • TOP
  • 仕事の中身が見えてくる。アパレル・ファッション業界用語事典【アイテム編】

Articleファッション仕事NEWS

仕事の中身が見えてくる。アパレル・ファッション業界用語事典【アイテム編】

アパレルショップ

アパレル業界のさまざまな専門用語をわかりやすく解説するこのシリーズ。今回はファッションアイテムに関する用語について紹介します。

カタカナが多く、とっつきにくいイメージのあるファッション用語ですが、意味を知っているとグンと身近になりますよ!

ファッション業界用語事典【アイテム編】一覧

・ボディ

マネキンのこと。

・トルソー

上半身のみのマネキンのこと。

・ディスプレイ

マネキンや商品、小物などを使って、季節やテーマに合わせて演出されたスペースのこと。

・サンプル/サンプル品

正規品や完成品を作る前の試作品、見本のこと。
多くのアパレルメーカーは、実際に販売する前にサンプル品で展示会を行うことでクライアントの反応を確認し、生産量の調整やデザインの修正を行っています。

・B品(びーひん)

Bクラス品、B級品を略した言葉で、糸のほつれや破れ、シミやシワなど、品質に問題がある商品を指します。お店によっては、「B品」であることを明記して、割引価格で販売する場合があります。

・キャリー品

シーズンや販売期間が過ぎても引き続き販売される商品のこと。

多くの商品は、シーズン終了が近づくと、バーゲンなどの値引き販売で処分されますが、定番物や人気商品など、シーズンを超えても売れると見込まれるものは、キャリー品として翌シーズンも販売されます。

・SS(エスエス)

春夏商品やシーズンを指します。SPRING、SUMMERの頭文字です。

・FW(エフダブ)

秋冬商品やシーズンを指します。FALL、WINTERの頭文字です。
AUTUMNとWINTERの頭文字で「AW (エーダブ)」という場合もあります。

・梅春物(うめはるもの)

冬のセールと春物の立ち上がりの間に店頭に並ぶ商品のこと。冬物バーゲン終盤の在庫が少ない時期は、春物を並べるにはまだ寒いため、素材は厚手ながら、パステルカラーなどの色やデザインで春を取り入れた梅春物を展開したりします。売り場に変化をもたらし、入店を促す目的で作られます。

・晩夏物(ばんかもの)

夏のセールと秋物の立ち上がりの間に店頭に並ぶ商品のこと。夏物のバーゲン終盤の在庫が少ない時期は、秋冬物を並べるにはまだ暑いため、ノースリーブや半袖など素材やデザインは夏物ながら、ボルドーなどの色やデザインで秋を取り入れた晩夏物を展開します。梅春物と同様に、売り場に変化を創出して入店を増やす目的で作られます。

・カジュアル

「格式ばらない、くつろいだ、気軽な」という意味で、デニムなど、気軽でラフなスタイルを指します。

・ミリタリー

軍服のデザインをモチーフにしたスタイルの総称。エポーレット(肩章)、金属ボタン、迷彩柄やカーキ色などが代表的なミリタリースタイルです。アーミールックともいいます。

・オケージョン

結婚式や二次会、パーティーなど、冠婚葬祭のこと。「オケージョンアイテム」「オケージョンコーナー」のように使います。

・コンサバティブ/コンサバ

控えめな、保守的な、という意味です。流行を表す「トレンド」の対義語として使用され、流行に左右されない定番のスタイルを指します。

・合繊(ごうせん)

合成繊維の略で、石油などから人工的に合成される繊維のことです。主にポリエステル、ナイロン、アクリルのことで、手入れが簡単で長持ちするため、よく使われています。

・カットソー

cut (切る)&sewn(縫う)の略で、編み物生地をカットして縫製した服を指します。糸同士が密に織られた「織物」ではなく、ふんわりと「編んだ」生地をカットして作るため、収縮性があり、着心地が良いのが特徴です。

・トップス

Tシャツやパーカーなど、上半身に着る洋服全般。

・ボトムス

スカートやパンツなど、下半身に着る洋服全般。

・アウター

ジャケットやコートなど、室内着の上に羽織る洋服のこと。

・インナー

下着をさすこともありますが、ファッション業界では主に、ジャケットやカーディガンの下にコーディネートできるものを指します。

・クロップドパンツ

主に7分丈など、短めにカットしたパンツのこと。クロップドは「切り取られた」という意味です。

・ティアード(-スカート、ワンピースなど)

ティアード(tiered)とは、段々に重ねた・積んだという意味で、段で切り替えたり、何段も重ねたりしているデザインを指します。

・パイピング

生地の端を細いテープや別布で縁取ったデザインのこと。

・ディテール

「detail」のことで、デザインやアイテム、カットの仕方などの細部を指します。「ディテールにこだわる」のように使います。

これらの用語は、全てを覚える必要はありませんが、知っておくと、雑誌を読んだりお店に足を運んだりしたくなるでしょう。転職活動をスムーズに進めるためにも、楽しみながら情報収集してみてはいかがでしょうか。

「ファッション業界に転職するためのキャリアパスを明確にしたい」「アパレル関連の求人や仕事についてもっと知りたい」という方は、お問い合わせフォームやチャットサポートより、お気軽にご相談ください。業界の求人をよく知るウィルワークスのキャリアカウンセラーが、親身になって対応いたします。

InfomationFF通信 最新コンテンツ