WILL WORKS ウィルワークス アパレル・ファッション業界をよく知る転職支援・人材紹介サービス「ウィルワークス」

WILL WORKS ウィルワークス

  • TOP
  • アパレル・ファッション業界の働き方改革最新事情【前編】

Articleファッション仕事NEWS

アパレル・ファッション業界の働き方改革最新事情【前編】

女性

アパレル企業への転職を考えた時、気になるのが「働く環境」。アパレル職は忙しい、とよく言われますが、本当なのでしょうか?前後編の2回にわたって、アパレル業界の働き方改革の実情や、ワークライフバランスを保っている企業の実例、転職活動をする際に外せないポイントなどをご紹介するこのシリーズ。前編では、アパレル業界の実情や、知らなきゃ損する働き方改革のポイント、先進的な改革を推進しているベイクルーズグループの実例などをご紹介します。

1.アパレル職は忙しい?

アパレル職は忙しい、休めない、という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ショッピングモールやアウトレットなど、過剰な出店を続けたために深刻な人手不足に陥っている企業は少なくありません。人手不足のため、少ない人員でシフトを回していることから、なかなか休憩や休みが取れず、社員やアルバイトが疲弊しているという職場も、これまでは多くみられました。

しかし、職場環境が過酷になれば、退職者が激増し、より一層人手不足が深刻となり、企業にとってもマイナスになります。さらに、2019年に「働き方改革法」が施行されたことにより、多くの企業が本格的に働く環境の見直しを図っている、というのが現状なのです。

2.働き方改革法でおさえておきたい3つのポイントとは?

「働き方改革」という言葉はよく耳にするものの、具体的にどのような改革なのか?よくわからない、という方も多いのではないでしょうか。しかし、この内容を理解していないと、理不尽なサービス残業を強要されたり、有給消化の拒否をされたりしても反論できないなど、不利な状況に陥る可能性も。ぜひ働き方改革法3つのポイントをしっかり押さえておきましょう。

(1)時間外労働の上限規制の導入

働き方改革法の施行以前は、残業時間の上限がありませんでした。しかし、月45時間、年間360時間という上限時間が法律で定められたことにより、これを超える残業はできなくなっています。

(2)年次有給休暇の確実な取得

それまでは労働者が自ら申し出なければ年休を取得することができませんでした。しかし施行後は、企業側が労働者の希望を聞き、年休5日間の取得させるようように定められています。

(3)正規・非正規労働者間の不合理な待遇差の禁止

同じ会社内で、正規労働者と非正規労働者との間で基本給や賞与などの待遇に差をつけることが禁止されています。法律で明確に基準が設けられたことで、企業の働く環境は大きく変化しています。

3.フォーブス・ジャパンに表彰されたベイクルーズの働き方改革とは?

世界的な経済誌であるForbesの日本版「フォーブス・ジャパン」が主催する「フォーブス・ジャパン・ウィメン・アワード2018」で、ベイクルーズグループが「働き方改革賞」準グランプリを受賞しました。

フォーブス・ジャパン・ウィメン・アワードは

・意欲ある女性が働きやすい環境創りを積極的に行う企業
・女性リーダー、プロフェッショナルを続々と輩出している企業
・自ら道を切り開き活躍している女性

を表彰する制度です。

中でも「働き方改革賞」は、長時間労働によらない生産性の高い働き方を推進することで、柔軟に働き続けられるサポート体制を築き、業界の古い慣習や価値観に挑んでいる企業に与えられる賞。もちろんファッション業界だけが対象の賞ではありません。

しかし、日本中のあらゆる企業の中で、しかも忙しい、休めないと言われがちなアパレル企業が受賞したことで、業界内でも非常に話題となりました。ベイクルーズグループが評価された主な理由は以下の通りです。

・正社員が育児と仕事を両立しながら時短勤務ができる「フレキシブル社員制度」
・店長以上の女性管理職比が74%と高水準
・7名の女性役員を登用するなど、女性の活躍を会社が後押ししている
・新事業提案制度を通じて女性社員が提案した新ブランドなど、複数の事業化が進んでいる
・女性役員会を定期的に開催し、社員の働きがいを検討推進
・一人一人が自身のキャリアをデザインできる「異動希望制度」

ベイクルーズグループCEOの杉村氏は、「『すべてにおいて”人”ありき』の経営方針のもと、男性を含む全パートナーが当社で働く楽しさを感じ、仕事を通じた未来を本気で考えられる企業を目指す」と語っています。

今回はベイクルーズグループの事例のみをご紹介しましたが、後編では、他の企業の実例や、転職の際にチェックするべきポイントをご紹介します。

ファッション業界にスムーズに転職したい、アパレル関連の求人や仕事についてもっと知りたい、という方は、お問い合わせフォームかチャットサポートより、お気軽にご相談ください。アパレル・ファッション業界における豊富な求人数を誇る転職エージェント「ウィルワークス」のキャリアカウンセラーが、最新の業界事情をふまえてお答えします。

InfomationFF通信 最新コンテンツ